京染め実績

葡萄

ポリエステルの生地にスリと素描きを併用して葡萄を描いています。

この製品に使われている技法

  • 板場スリ友禅

    板の上に生地を張り、型の上からスリ刷毛と呼ばれる刷毛で染料を擦って染色していきます。着尺のような総付けの柄から帯揚げや半襟などの小物まで、様々なものに対応できるように何タイプもの職人さんに加工をお願いしています。
  • 素描友禅

    生地に直接染料を筆や刷毛で絵画調に描いて表現する技法です。 糊糸目は使わないので無線友禅とも呼ばれています。 染料に糊を入れてにじみを防ぎ、色を定着させます。 染料をふでにつけ、日本画のように表現する為、素描きと呼ばれています。
この記事をシェアする
Twitter
Facebook
2017.12.01

似ている条件の製品を探す

  • 枠場ぼかし・素描友禅
  • 瓢箪 ポリエステル 素描友禅
  • りんどう ポリエステル 素描友禅