京染め実績

南総里見八犬伝

絞り染めにて白抜きした場面にピース友禅と素描きにて立体感のある絵を描いています。

この製品に使われている技法

  • ピース友禅

    エアブラシで生地に吹き付けて染色する技法です。(株)日根野勝治郎商店では染料、顔料どちらの加工も行っており、それぞれの特色を生かしてぼかしから柄付けまで様々なアイテムに対応できるようにしております。
  • 板場スリ友禅

    板の上に生地を張り、型の上からスリ刷毛と呼ばれる刷毛で染料を擦って染色していきます。着尺のような総付けの柄から帯揚げや半襟などの小物まで、様々なものに対応できるように何タイプもの職人さんに加工をお願いしています。
  • 絞り染め

    布の一部を紐や板、ナイロン、手などで縛ったり、被せたりすることで染料が染み込まないようにし、模様を染色しています。
この記事をシェアする
Twitter
Facebook
2017.12.01

似ている条件の製品を探す

  • 達磨墨描き 男性用額裏 素描友禅
  • 男性用額裏 ピース友禅・広巾引染め・素描友禅
  • 鯱図 男性用額裏 ピース友禅・広巾引染め・素描友禅